ぐるっとお散歩篠原展は中止

今年10月実施の「ぐるっとお散歩篠原展」は残念ながら中止となりました。昨年の台風19号での中止と2年連続になりました。寂しい限りです。普段は息をひそめてるような村が年に数回あるイベントで大盛り上がりするのですが・・・・。去年はお月見会も生まれ、今年の一年間は本当に楽しみにしていたのに、残念です。(お月見会は実施の可否はまだ聞いてませんが)

ヤマユとカンゾウの花

いつものように土手に咲いたヤマユリとカンゾウの花、咲き終わってからの草刈りです。ところで今までノカンゾウとばかり思ってたオレンジの花、八重咲きのものはヤブカンゾウと判明、春の山菜ツアーでは間違って紹介してました。でも用途は全く一緒、安心してください。

モニュメント・バレー?

モグラが掘り上げた柔らかい土が雨に洗われ、頂上にカラフルな石を残し、まるでアメリカのモニュメント・バレーのミニュチアのような景色に。また雨が降ると倒壊するのか、それともさらに深くえぐられるのか?楽しみです。

7月20日以降の利用について

「篠原の里」令和2年7月20日以降の利用について

このことについて、次のように利用予約を受け付けます。また今後の状況により利用変更をお願いする場合もありますのでご了解ください。

利用受付

  •  日帰り利用について:平日は保育園児との共用・接触を避けるため、2階音楽室・研修室のみとし、トイレも2階のみの利用となります。(随時予約可能)。土日、祝日の日帰り利用は全館利用(保育室縁側以外)可能ですが宿泊利用を優先するため10日前から受付開始とします。
  •  宿泊利用について:金曜日の18時から日曜日の18時まで20名程度までの宿泊利用を受け付けます。(祝日や連休の場合も前日の18時から)利用時間が重ならない場合は前後して他団体の宿泊予約も受け付けます。(保育室縁側以外の全館利用可能)
  •  利用者は篠原の里サークル、知り合いの家族同士や既存の団体、グループのみとし、不特定の参加者が集まる募集型の利用は不可とします。

使用に当たっての配慮、注意事項

  •  利用者は、通常の清掃に加え、使用したドアノブや蛇口、トイレの便座等、接触部分の除菌清掃をお願いします。(清掃道具は里で準備します)
  •  宿泊者の布団は、最低1週間の無使用期間を設け提供します。(リネン類はクリーニング済み)
  •  訪問時は代表者の責任で事前に体温測定と健康観察をお願いします。風邪の症状や発熱がある方は、訪問をご遠慮願います。検温未実施の場合は、受付時に検温をお願いします。訪問時はマスクを着用し、活動時も可能な範囲で着用をお願いします。室内用シューズ、スリッパを持参してください。また3密を避ける(窓を開ける、活動時の人の間隔確保、活動形態の工夫)配慮をお願いします。
  •  新型肺炎感染リスクを考慮し、可能な限りの感染予防対策をお願いします。
  •  また利用にあたっては次のようなチェック表を利用していただきます。

感染症対策チェック表〈7月20日~)

ホダギ

春先に植菌し仮伏せしておいた椎茸のホダギ、立派に菌が回った証拠に、木口に白い椎茸菌が見えています。これから本伏せ。小さいホダギから順に、早くて一年後の収穫、楽しみです。

キイチゴ

石垣に垂らしたキイチゴ(ボイセンベリー)の収穫シーズンになりました。ブラックベリーとラズベリーの交配種、甘さと風味のいいとこ取り。ジャムは月末以降、個数限定で里で販売します。